法人向け 各種プログラム

英総研の顔となる研修は DEEP研修(DEEP-CITEのページへ) で、トレーナーによる徹底的な対面トレーニングをベースとして組まれたものですが、「DEEP研修ほど時間や予算を割けない」「もっと気軽に英総研のトレーニングを受けたい」「悩みをピンポイントで解消するトレーニングを受けたい」というニーズに応え、様々な研修をご用意しています。

下記ご紹介するものはごく一部で、実際には貴社のご要望に応じて細かくカスタマイズ提案することができますので、ここに掲載されていないコンテンツでもご要望がございましたらお気軽にお問合せください!

*料金の記載のないものは参加人数によりますので、お問合せください。

1.教材でのセルフラーニング+対面サポート

【「あっ!という間の550点」を完走する!自立学習サポートシステム】

 

「あっ!という間の550点」はTOEICで550点突破を目指しつつ、ビジネスシーンでも役立つ“使える”語彙・表現が盛りだくさんの教材です。

これ自体、本来はお1人でやり進めていただける自立学習用の教材ですので、教材のみでご購入いただくことも可能です。

 

でも正直、教材を一人でやり切るのは簡単ではないですよね!

「仕事が忙しいとつい英語は後回しにしてしまう…」「お尻を叩いてくれる人がいないと続かない!」「わからないことが多すぎてつまづいてしまう」など、学習者の皆さんの正直なお悩みを聞くことが多々あります。

そこで、必ず教材を完遂していただけるように、サポートプログラムをご用意いたしました!

1.教材の特徴

​★TOEIC頻出単語や会話パターン・トピックが効果的に用いられていてTOEICのスコアアップが狙える(まずは550点)のはもちろんのこと、実際のビジネスや旅先など英語の使用場面でもそのまま役立つ内容なので実用派さんも大満足!

​★教材(テキスト及びCD)はレベルやコンテンツによって6つに分かれていて、学習計画が組みやすい!

​2.必ずやり切る!ための仕組み

​★​プログラム冒頭はたっぷり終日の対面トレーニングからスタート!
教材の使い方をオリエンテーションしてもらえるのはもちろんのこと、ビジネス現場の最前線で教えるトレーナーが、特に日本語母語話者が苦手とする英語の音声パターンやリスニングのコツを丁寧に解説!一緒に声を出して練習するところから始まるので、教材だけでやるのとは効果が違う!

また、「どうすれば英語力を飛躍的に向上できるか?」など、英語学習そのもののコツも伝授します!

★プログラムが始まってからも1カ月に1回、スカイプでトレーナーの対面チェックを受けられる!(1回20分)
教材の進捗具合をチェックしてもらえるから「やってません…」とは言えない!また、日々の練習成果がきちんと出ているか聞いてもらえる(具体的なアドバイスをもらえる)ので、自分の日々の練習で足りないところ、直すべきクセなども的確に指摘してもらえます!

 

わからなくなったらいつでも質問できる!

「どうしてもこう聞こえない(こう聞こえてしまう)」「この語彙とこの語彙の使い分けがいまいちわからない」「この文法構造でどうしてこの意味になるのかわからない」など、教材を進めていてつまづいた時はトレーナーにメールで質問できます!

 

 

 

 

 

☑ 文字で見れば簡単にわかるような中学レベルでも耳をすり抜けてしまう…

 

☑ 推測で聞いていて正確さに欠けるために思わぬ勘違いをしてしまう…

 

☑ 教材を買ったけれど長続きしなくて“積んどく族”…

 

☑ わからないことがあっても恥ずかしくて誰にも質問できない…

☑ 初級レベルの社員にはまず自助努力をさせたいが、いまいちうまくいかない

そんなお悩みをお持ちの皆さまに、まさにピッタリです

 

 

3.費用

教材費、初回終日研修、Skypeチェック3回分、メールによる「いつでも質問」サポート3か月分、全て込みで

 

お1人様 68,200円

​ただし、

まとめて8名以上でお申し込みいただくと 5,000円引きの  63,200円

まとめて15名以上で申し込みいただくと 10,000円引きの 58,200円

お申込み・お問合せは   kabe@abehajime.net まで

 


*初回終日研修の実施場所は貴社の会議室をご用意ください(トレーナーが伺います)
*Skypeの接続など技術面のサポートはおこなっておりません。
*Skype Checkではビデオ通話を使用します(音声のみの通話でもチェックは承りますが、チェックできることが限られますのでお勧めしておりません)

2.”お悩み別”単発セミナー

必要な技能に特化したトレーニングを終日や合宿形式、もしくは1回数時間のクラスを数回実施することで完了できるものです。

​具体的なコンテンツ、時間の組み方などはカスタマイズできます。

2000語を覚えきるボキャブラリービルディング!

知っているはずの語彙でも耳だけで聞いた時にそれと認識できなかったり、似たような語彙同士での使い分けができていなかったりしませんか?基礎語彙からビジネス必須語彙までにおいて、音・覚え方・使い方を重視して実用レベルに持ち上げます!

スピーキング文法!

挨拶などの定型句はそのまま使えばいいけれど、いざフリートークで自分の言いたいことを言葉にしようと思うと途端に単語の羅列みたいになってしまったり、語順がぐちゃぐちゃになってしまったりしませんか?「これを間違えてしまうと伝わらないor誤解されてしまう」という実用文法を理解し、しつこいパターン練習を通して体で覚えましょう!

音トレ!

いまや多少の訛りは許容範囲。しかし「相手が何を言っているのかわからない」「自分の英語を聞き取ってもらえない」で困ってしまっていませんか?

リスニング・スピーキングの両面に通ずる、英語の音の根本的な特徴をつかみ、再現し、繰り返しトレーニングすることで「聞けない・伝わらない」を解消しましょう!

魅力的なプレゼンターになる!

カンファレンスでのプレゼンテーションやイベントでのスピーチに慌てふためく方さんからのご相談は後を絶ちません。日本語の論理構造はグローバル基準と大きくズレているため、普段のプレゼンをそのまま英語に翻訳してしまうと聞き手は「???」となってしまいます。また、用意したスライドを読み上げるだけではプレゼンの意味がありません。わかりやすく、その場にいる人の心を掴むパフォーマンスをモノにし、魅力的なプレゼンターになりましょう!

真の上級者へ!

ある程度の実用レベルには届いているし社内ではできるほうだけれど、実際のグローバル環境ではまだコントロールしきれていないと感じていませんか?

初中級者の多い日本ではなかなか受けることのできない、上級者が真の上級者へとステップアップするのに必要な高度なスキルを身に付けるためのトレーニングがここに!

伝わるライティング!

一般的なライティングのクラスはとにかく文法・語法的におかしい箇所を直してもらう、というものです。しかしそのほとんどはただ直されただけで「なぜこう直されたのか」を納得するまで説明してもらえていません。もっと言うと、文法語法的には正しいのに”何を言いたいのかさっぱり伝わらない”というケースも非常に多いのです。英語と日本語では論理的思考が全く違います。物事を述べる順番や、それをつなぐ接続詞の使い方、代名詞の選び方など、今までに教わったことのない、”ライティングに本当に必要な知識”を是非!

その他、上記に記載されていないものも各種対応可能です。

「こんなの無理かな…」という迷うような特殊案件もお気軽にお聞かせください。

Visit

EISOKEN Asaka Branch

Advance 802

Hamasaki 1-1-31

Asaka-shi,Saitama-ken

351-0033

 

Call

Tel: 048-423-9153
Fax: 048-423-9153

Mon-Fri 10:00am-5:00pm
 

Copyright 2013 EISOKEN,

English Research Institute. All Rights Reserved.